新田歯科 イメージ
August, 28, 2015

補綴学会

こんばんは

新田です。

台風が過ぎて急に涼しくなってきましたね。

 

先週末は補綴(ホテツ)学会の代議員会、総会に会計監事として参加するために一泊二日で小倉の九州歯科大学へ行って来ました。

DSC_0419

 

DSC_0418

そして,学会にも参加し,メインスピーカーの東京慈恵医科大学の斎藤 充先生のお話を聞いてまいりました.私が入局後に初めて行った出張が東京の「抗加齢学会」で,そこで斎藤先生のお話を拝聴して衝撃を受けたのを覚えております.もう10年位前の話です.斎藤先生は整形外科の副診療部長で,骨粗鬆症が専門でいらっしゃいます.久しぶりにお話を拝聴しましたが,斎藤先生のエネルギッシュなパワーはまったく衰えておらず,90分があっというまでした.

内容をざっくりとお話しますと,

骨粗鬆症による骨折を防ぐには「骨密度」だけではなく,「骨質」が非常に重要な因子である.

「骨質」は糖尿病などの慢性疾患で老化が進む.

「骨密度」に問題がある場合,「骨質」に問題がある場合,「骨密度」「骨質」両方に問題がある場合の3パターンがあり,それぞれ対応を変えていかなければならない.

といったところでしょうか.(「http://ameblo.jp/medicare-news/entry-10710644333.html」こちらのブログで斎藤先生のことが詳しく説明されています.)

10年前に私が何に衝撃を受けたかというと,斎藤先生の発表のスライドのほとんどすべての参考文献(論文)が,ご自分で書かれたものだということです.10や20ではありません.100以上の論文を自分で研究,実験して書かれたというのがすごいのです.エビデンスがなければ,自分で作って目標に突き進んでいく,,,すごいです.

新田歯科ではエビデンスを非常に大切にしております.私たち医療人が治療の唯一の拠り所とできるのはエビデンスだけなのです.客観性と専門性を高く維持し,患者さんに高い質を提供するためにはとても大切なことです.斎藤先生のようにはいかないまでも,できる限り治療の根拠を明確にしなければならないと再確認いたしました.

 

Recent Entry

2021.10.17 TOYOTAから届きました!

いつまでも暑いなーと思っていたら急に寒くなりましたね。なんやかんやであっという間に10月も半ば、、、早い。。。   先日トヨタで注文していたものが届きました。トヨタ、レクサス純正部品の箱に入っています。 車のパ […]

2021.07.09 カマキリ

うちの子がカマキリを捕まえてきました。飼いたいというので、虫カゴに入れてます。 餌が必要だろうと犬の散歩がてら近所の草むらを物色するも、コオロギの幼生2匹とダンゴムシ数匹しか捕まえられませんでした。今後の餌を確保するのが […]

2021.07.06 2021 07月号

こんにちは さて、この度、病院前にブラックボードを設置いたしました。内容は概ね月一回のペースで変えていきます。歯やお口の健康に関する内容で、付属のケースに関連チラシも入っていますのでご自由にお持ち帰りください。 今月は表 […]

2021.07.06 2021夏 初物

こんにちは。新田歯科の新田です。 蝉が鳴き始めましたね。しばらく続く雨が上がれば梅雨明けで夏本番ですね。 昨年はコロナ禍で夏らしいイベントはほとんどなく過ごしたのですが、今年はどうなるでしょうか。感染対策が施されている施 […]

2021.05.16 3回目緊急事態宣言

こんにちは。 3回目の非常事態宣言はなんとなく1回目のような緊張感がないような気がしますね。。。 欧米ではすでに半数以上がワクチン接種済みの国もあるとか。早く全員に行き届いて欲しいです。関係者各位、どうぞよろしくお願い申 […]

2021.03.19 「はぎしり」

みなさん「はぎしり」についてご存知でしょうか。 漢字で書くと「歯軋り」、、、なんか怖い印象ですね。。。 貧乏ゆすりなどと同じで無意識の時に食いしばったり歯を擦り合わせたりして、上下の歯が不必要に接触している状態を「はぎし […]